内定者・辞退者にインタビューを行う際のポイント:学生の声を自社の採用戦略に活かすためにのセミナーレポートが公開されました。

4/28(水)ビジネスリサーチラボのオンラインイベントに代表の神谷が登壇しました。 内定者・辞退者に対するオンラインでのインタビュー調査を主題に取りあげ、学生から有益な情報を引き出すための要点についてお話ししました。 ご興味のある方はセミナーレポートをご覧いただければと思い...

6/21(月)戦略人事に求められる”組織の見立て・実践のポイント”とは <「戦略人事実践塾」体験セミナー>に登壇します。

戦略人事実践塾のイベントに、バーチャルワークプレイスラボ(VWL.Virtual Workplace Lab.)代表の神谷俊が登壇します。 コロナウイルスの感染拡大をきっかけとして、組織内には複数の問題が発生しています。環境変化に基づく事業計画の見直し、業務構造化の“副作用...

【書籍予約開始】遊ばせる技術

代表の神谷の著書【遊ばせる技術】が日経BPより7月20日から発売されます。現在Amazonにて予約発売が開始されました。 上司や同僚とのメンバーシップを前提とした動機付けが機能しにくいテレワーク下で、どのように社員の主体的な仕事姿勢を促すのか?これをテーマに、自己決定論やジ...

4/21(水)面白法人カヤックのオンラインイベントに参加します。

面白法人カヤックのオンラインイベントに、バーチャルワークプレイスラボ(VWL.Virtual Workplace Lab.)代表の神谷俊が登壇します。 お申し込みはこちら 今回の勉強会では「戦術的ピリオダイゼーション」というサッカーの最新理論を採用に応用した結果、半年でどん...

代表の神谷が登壇した採用学オンラインセミナーの記事が公開されました。

代表の神谷が登壇した採用学オンラインセミナー 〜オンライン採用で信頼関係を構築するためには〜のイベント記事が公開されました。 オンライン採用で信頼関係を構築するためには【採用学オンラインセミナー イベントレポート】 新型コロナウイルスの影響で促進されるオンライン採用は、常態...

「リモートワークと日本の働き方」について代表の神谷が対談を行いました。

ビジネスリサーチラボ代表取締役の伊達洋駆氏と同社でコンサルティングフェローを務める代表の神谷が対談を行いました。 ビジネスリサーチラボ対談「リモートワークと日本の働き方」 新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、多くの企業がリモートワークを導入しました。リモートワークのメリッ...

6/26(Fri)対談イベント開催<ゲスト:議論メシ主宰黒田悠介氏>

総務・人事(組織開発・人材開発)担当者対象の 無料オンラインイベントを開催いたします。今回は、議論メシ主宰の黒田悠介氏をゲストに迎え、NWL.代表の神谷俊とオンライン対談・相互レクチャーを実施します。<対談>オンラインコミュニケーションと社会的存在感 ~リモートな「職場」で価値

6/10(Wed)Goodpach Anywhereと合同勉強会を実施します!

フルリモートデザインチームGoodpach Anywhereさんと合同勉強会を実施します。 当日は『リモート時代の新しいチームの形』と題して、VWL.代表の神谷から話題提供し、 Goodpach Anywhereさんとの対話を深めながら学びを紡ぎ出していく構成となっています...

6/10(Wed) 6/17(Wed)二部構成 対談イベント開催

総務・人事(組織開発・人材開発)担当者対象の 無料オンラインイベントを開催いたします。 お申し込みはこちら 株式会社Think Lab取締役の井上一鷹氏をゲストに迎え、 NWL.代表の神谷俊とオンライン対談・相互レクチャーを実施します。...

マイナビニュースへ記事を寄稿しました。

代表の神谷俊がマイナビニュースへ記事を寄稿しました。 コラムは、次のタイトルで寄稿しています。 上司は「テレワーク」ではどう部下に接するべき? 3つのポイントを紹介 記事では、次の3つのポイントを踏まえて、 マネジメント上のポイントをわかりやすく説明しています。 ・部下の

5/7(Thu) 面白法人カヤック人事勉強会に参加します。

面白法人カヤックのオンラインイベントに、バーチャルワークプレイスラボ(VWL.Virtual Workplace Lab.)代表の神谷俊が登壇します。 2020年5月7日 面白法人カヤックアジャイル人事勉強会 『リモートワークにおける信頼とコミュニケーション』 代表の神谷俊は

4/16(Thu) 法政大学長岡健研究室にゲスト参加しました。

法政大学長岡健研究室のオンラインゼミナールに、代表の神谷俊が登壇しました。 長岡健教授や研究室の学生たちと共にオンラインで対話しながら、 ・仮想環境で働くとはどういうことか? ・そのためにはどのような考え方、姿勢がもとめられるのか? などについて話し合いました。